電話番号 0596-23-5555
営業日時 8:30~16:30 (年中無休)
住所 〒516-0024三重県伊勢市宇治今在家町117地図
紹介 内宮観光バス駐車場すぐ隣、宇治橋より徒歩一分。神宮参拝後にホッと一息つける勢乃國屋 神都カフェをご紹介します。

伊勢内宮前 勢乃國屋 にカフェスペース「神都カフェ」OPEN!

 

内宮観光バス駐車場すぐ隣、路線バスのバス停の目の前、宇治橋より徒歩一分。勢乃國屋といえば、観光バスの団体様向けのお土産屋さんというイメージがありますが、神宮参拝後にホッと一息ついて頂ける場所を提供したいとの思いから、2018年10月 カフェスペース「神都カフェ」をOPENしました。

老舗の土産店 勢乃國屋本店外観

横断歩道を渡ってすぐにバス停があります

シンプルでお洒落な看板

メニューはこれから少しずつ増えていく予定

お店の一番人気は、伊勢名物「神代餅」と珈琲のセット290円。(HOTもICEも同価格)勢乃國屋の看板商品「神代餅」は食べやすい一口サイズの草もちで、保存料、着色料など一切使用せず、北の大地の小豆、玄米から精米したもち米、天然のよもぎが主原料。自然の恵みだけを活かし昔ながらの杵つきで作られた神代餅は、毎朝近くの工房から届けられています。カフェラテとのセットも340円と良心的、老舗の心意気を感じます。今後も、新商品を開発していくとのことですのでお楽しみに!

お店の一番人気 神代餅と珈琲のセット290円(税込)

 

店内をのぞくと、早速お土産用の神代餅を発見!二粒入りの可愛い紅白の小箱は、二つ並べると神宮の宇治橋が現われる伊勢らしい洒落たデザインで、お土産にも喜ばれそうです。

 

定番の12箱個入り1,000円(税込) 2個入り×2箱 紅白セット 紙袋付 400円(税込)

 

昔も今も変わらないおもてなしの心

 

勢乃國屋といえば、伊勢内宮宇治橋前の本店「勢乃國屋」の他にも、同じく内宮前にある「茶房太助庵」、外宮前の「豊恩館」でも知られています。

「茶房太助庵」は昭和初期に建てられた自社の商品保管用倉庫を平成20年に改築し、レトロな趣を活かした店内で「神代餅」をゆっくりお召し上がりいただけるようにと始められました。

外宮前にある地産地消バイキングレストランとお土産屋を併設する「豊恩館」も、かつて伊勢が神都と呼ばれ賑わった大正~昭和時代に象徴される、洋風スタイルのハイカラモダンな建物で目を引きますが、これは、勢乃國屋の前身「旧中村物産店」(大正2年~昭和44年)を復元したものです。

勢乃國屋の前身 中村太助商店

現在の豊恩館のモデルとなった旧中村物産店

外宮前 豊恩館

お話をお伺いした店長の江崎さん

時代が変わり、屋号や建物は変わっても、旅人をもてなす企業姿勢は昔も今も変わりません。

伊勢に住む人なら誰もが知っている老舗のお土産屋さんが、これからどのように進化していくのか楽しみですね。

【中井豊税理士事務所】

中井豊税理士事務所は税理・会計業務だけではなく、IT支援や経営支援も行っております。まずはお気軽にお電話ください。

三重県伊勢市小木町128番地1 国際ビル2階
TEL 0596-36-3572 FAX 0596-36-3949

【対応地域】
北海道|青森|岩手|宮城|秋田|山形|福島|茨城|栃木|群馬|埼玉|千葉|東京|神奈川|新潟|富山|石川|福井|山梨| 長野|岐阜|静岡|愛知|三重|滋賀|京都|大阪|兵庫|奈良|和歌山|鳥取|島根|岡山|広島|山口|徳島|香川|愛媛|高知|福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|沖縄
【地元地域】
いなべ市|桑名市|四日市市|桑名郡|員弁郡|三重郡(菰野、朝日、川越)|鈴鹿市|亀山市|伊賀市|名張市|津市|松阪市|多気郡(多気、明和、大台)|伊勢市|鳥羽市|志摩市|尾鷲市|熊野市|度会郡(玉城、度会、大紀、南伊勢)|北牟婁郡|南牟婁郡(御浜、紀宝)
【キーワード】
中井豊|会計士|税理士|経営支援|コンサルティング|確定申告|青色申告|TKC|中小企業|税務|信頼サポート|電子申告|顧問|相続|開業手続き|無料相談|IT支援|
Copyright (C) 2012~ 中井豊税理士事務所 All Rights Reserved.

ホームページ制作(リニューアル・更新業務)WEBシステム開発 UNION